おすすめ個人向け共有レンタルサーバー比較 2017年版

おすすめレンタルサーバーと検討のポイント

個人利用でのおすすめレンタルサーバー

基本スペック初心者安定性性能面コスパ
ロリポップ月額料金:100円~
初期費用:1500円~
容量: 10G~400G
無料お試し期間:10日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:20個~無制限
サポート :電話、メール他
さくらインターネット
月額料金:129円~
初期費用:1029円~
容量: 10G~500G
無料お試し期間:2週間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:20個~無制限
サポート :電話、メール
バリューサーバー
月額料金:167円~
初期費用:なし
容量: 50G~400G
無料お試し期間:10日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:25個~無制限
サポート :メール、チャット
エックスサーバー
月額料金:900円~
初期費用:3000円
容量: 200G~400G
無料お試し期間:10日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:無制限
サポート :電話、メール
お名前.COMサーバー月額料金:945円~
初期費用:キャンペーン中は無料
容量: 200G~400G
無料お試し期間:キャンペーンに依存
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:無制限
サポート :電話、メール他
ヘテムル
月額料金:1500円~
初期費用:3950円
容量: 256G
無料お試し期間:15日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:無制限
サポート :電話、メール
X2

月額料金:1800円~
初期費用:6000円
容量: 100G~
無料お試し期間:14日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:無制限
サポート :電話、メール
シックスコア
月額料金:1800円~
初期費用:6000円
容量: 50G~
無料お試し期間:14日間
WORDPRESS: 〇
独自ドメイン:無制限
サポート :電話、メール

※上表の印は、あくまで管理人の判断によるものです。

検討のポイント

レンタルサーバーや加入プランの選定にあたって、検討すべき点を整理します。

1.ディスク容量はあまり重要ではない
ディスク容量に関しては、過去はサーバー選択の重要なポイントでしたが、ひと昔前と比べて現在はディスクの価格が非常に安くなっており、各社とも割安なプランであっても十分な容量が割り当てられています。

個人が運営するブログやWEBサイトの場合、WEBサイトが使用する容量は、よほど大きなサイトでない限りせいぜい1G程度です。各社とも最安のプランであっても10G程度の割り当てはあるので、レンタルサーバー選定においてはデータ容量はあまり気にする必要はありません。

2.DB数は運営するブログやWEBサイトの数以上ほしい
レンタルサーバーの割安なプランでは、一般的に割り当てられるDB数が少なく、ひとつのDBしか割り当てられていない場合もあります。
WORDPRESSサイトの場合、運営サイトの数だけMySQLデータベースが必要ですが、運営サイト数より割り当てられたDBが少ない場合は、複数サイトがひとつのDBを使用することになります。
この場合でも機能的にはまったく問題がないのですが、サイトの規模が大きくなったり、PVが増加したりすると、アクセス速度の低下などサイトが重くなります。

よって、プラン選定の際には、今後運営するサイトの予定数と、加入プランで割り当てられるDB数を考慮すべきと思います。
加入プランのDB数は、各社のプラン詳細ページなどで確認できます。

もちろん、将来も1サイトのみを運営する場合や、複数サイト運営でも趣味の領域で利用する場合は、あまり気にする必要はありません。

3.セキュリティはほどほどでよい
セキュリティはサーバ選択の重要な要素ではありますが、個人運営のブログやWEBサイトの場合は、SSLやWAFなどの対応があれば、それで十分だと思います。

現在は、各国の重要機関のWEBサイトが度々ハッキングされる時代ですので、どのようなセキュリティを施したとしても、プロのハッカーに狙われれば完全に防ぐことは難しい時代です。SSLやWAFなど一般的な対応がされているサーバを選べば十分です。

4.ユーザーサポート
初心者の場合は重要なポイントになると思います。
WEBサイトの運営を続けていると、いろいろな場面でサーバ側へ問い合わせしたいことが出てきます。ユーザーサポートの充実しているレンタルサーバーを選びましょう。
できれば電話対応を行っているところを選ぶのが安心です。
また、初心者の場合はマニュアル類が充実していることも、重要な選定ポイントです。

管理人のおすすめ

私独自の勝手なおすすめを記載しますので、よろしければご参考に。

<趣味メインでブログを運営する場合>
各社の格安なプランで十分だと思います。
しいて言えば、ロリポップのライトプラン(月額250円)がおすすめでしょうか。
ロリポップはマニュアル類が充実していて、個人ブログ運営者がたくさん利用しています。

<将来、本格的にアフィリエイトで稼ぐ場合>
ロリポップのスタンダードプラン(月額500円)
さくらインターネット のスタンダードプラン(月額515円)
バリューサーバーのエコクラス(月額1000円)
エックスサーバーのX10プラン(月額900円~)
お名前.COMサーバーのSD1プラン(月額900円~)

などがおすすめです。

将来的に複数サイトを運営して、本格的にアフィリエイトへの参入を予定している場合であれば、初めからある程度、性能の高いプランへの加入をおすすめします。

個人的な一番のおすすめは、エックスサーバーのX10プラン、X20プランです。
エックスサーバーは高安定で高性能。初心者でも比較的わかりやすく、コスパでは最強だと思います。

<現在のサーバ性能が不満でサーバ移転する場合>
中規模以上のWEBサイトを運営されているのであれば、個人的なおすすめはX2シックスコアです。
この2つをおすすめする理由は、Xキャッシュと呼ばれるキャッシュ機能がある点です。
Xキャッシュは、初回アクセス時に生成されたWebページのデータをサーバー内にキャッシュする機能で、トラフィックの多いWEBサイトでも高速アクセスを実現しています。
現在、Xキャッシュを採用しているサーバーは、X2シックスコアだけです。
安定性やセキュリティなどについても、文句がありません。

X2(月額1,800円~)
シックスコア のS1プラン(月額1,800円~)

X2とシックスコアに関しては、悪い噂を聞いたことがありません。

お役に立った場合は、下記をクリックいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ