初心者は注意! オプトインアフィリエイトでの無料オファー系ASPの未払い

アフィリエイト初心者が陥りやすいケースとして、オプトインアフィリエイトによるASPの未払い問題を紹介します。

数年前に隆盛を誇ったオプトインアフィリエイトですが、一時期は稼ぎやすかったものの現在は稼ぐのが難しくなっています。

アフィリエイト初心者でも比較的成果が発生しやすい仕組みですが、発生した成果に対するASPの承認率が低かったり、最低振込額へ到達する直前にアカウントを強制的に取り消されるケースがあり、せっかく苦労して得た成果が振り込まれないという被害が続出しました。

これからアフィリエイトに参入しようという方は注意が必要です。

 

オプトインアフィリエイトとは

情報商材の販売主は、集客のために無料メルマガを利用しています。

販売商材に興味のありそうな読者を無料メルマガ会員という形で集客して、販売商材の有益な情報の一部を無料メルマガで発信し、最終的にはメルマガ読者の何人かに商材を購入してもらうことで、ビジネスが成立しています。

オプトインアフィリエイトとは、この無料メルマガを購読する読者を集めることで収益を得ようとする行為です。

メルマガに登録してくれたら有益な情報(レポートや、ノウハウ、動画等)を無料で提供しますと宣伝して無料メルマガ会員を集め、集めた会員数に応じて報酬が支払われるというものです。

報酬額は、無料メルマガ登録1件につき、数百円程度のことが多いようです。

無料メルマガ会員を集めるだけですので、物販アフィリエイトなどと比べると成約率も高く、一見、アフィリエイト初心者でも比較的報酬を得やすいように見えます。

オプトインアフィリエイトの問題点

オプトインアフィリエイトを行うには、オプトインアフィリエイトを扱うASPへ登録する必要がありますが、この手のASPは非常に数が多く、規模が小さいのが普通です。

アフィリエイターを募集する際には、無料オファー系アフィリエイトという言葉で募集することが多いようです。

ASPの名称は、〇〇〇アフィリエイトセンター などという形式のものが一般的です。

情報商材の販売元は、事前にビジネスの計画を立てた上で、これらのASPへ無料メルマガ会員募集の案件を持ち掛けます。

例えば、

情報商材の価格 2万円

無料メルマガ会員の成約率 5%

と計画し、ASPへは

1会員集めた際のアフィリエイター報酬額 500円

などで依頼を出します。

実際に無料メルマガ会員が1000名集まった場合は、アフィリエイターへの報酬額は、50万円となりますが、問題は、この無料メルマガ会員が計画どおり商材を購入してくれるかです。

計画どおり購入してくれれば、無料メルマガ会員1000名の5%である50名2万円の商材を購入してくれて、情報商材の販売元は100万円の売り上げがあり、アフィリエイターへ50万円の報酬を支払っても、50万円の利益を得ることになりますので問題は生じません。

ところが、情報商材は計画どおり売れるとは限らず、まったく売れない場合はアフィリエイターへ払う50万円がすべて販売元の赤字となってしまいます。

赤字となってしまっては、ない袖は振れないということで、情報商材の販売元はASPへ報酬を支払わず、結果としてアフィリエイターへの報酬も未払いになってしまうことが多いようです。

苦労して発生した成果が未承認となったり、承認されたとしても振り込まれないという事態が数年前から急増しています。

大きなASPの場合は、このような事態を事前に想定して情報商材の販売元との契約を行うため、アフィリエイターへ報酬が支払われないというケースはないようですが、オプトインアフィリエイトを専門で扱うASPなどでは、販売元との契約がずさんであったり、酷いケースでは情報商材の販売元とASPがグルであることもあるようです。

オプトインアフィリエイトを行う際に注意すること

オプトインアフィリエイトを行う無料オファー系ASPがすべてダメというわけではなく、中にはきちんと成果を支払うASPも存在しますが、アフィリエイト初心者には見分けがつきずらく、被害にあうケースが多いのが実情ですので、オプトインアフィリエイトを行う場合は、ネットやTwitterなどでASPの評判を十分に調べたうえで行うべきです。

ここではあえて悪徳ASPの名前は出しませんが、ネットである程度は調べることができます。

簡単な見分け方としては、開設間もないASPや、案件が極端に少ないASP、1案件の有効期間が短すぎるものが多いASPなどは避けるべきです。

また、オプトインアフィリエイトは一時的に稼げたとしても、継続して稼げるものではありません。

アフィリエイトで継続的に稼いでゆくためには、信頼できるASPへ登録して正攻法でコツコツ攻めるのが王道です。

当ブログの記事で紹介しているASPは、このような心配のない優良ASPですので安心して利用できます。

おすすめASP,SSP比較 2017年版
おすすめASP,SSP比較 2017年版
ASP、SSPはどこに登録すべきか 物販アフィリエイト、情報商材アフィリエイトの場合 ASPは広告主からの依頼によってアフィリエイタ...

お役に立った場合は、下記をクリックいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ