ブログランキング登録でアクセスを増やす

ブログランキングとは

ブログランキングサイトへ登録することで、ブログの記事更新の情報などがブログランキングサイトに表示され、それを見て興味を持ったユーザーがブログを訪問してくれるようになります。
また、ランキングが上がると、ランキングサイトの上位ページに自分のブログが表示されるようになるため、訪問者が増えやすくなります。
ブログを作成したら、必ずブログランキングサイトへ登録しましょう。

ブログランキングサイトのうち、比較的有名でおすすめのサイトを一覧にしました。

特徴おすすめ度
にほんブログ村Google PageRank:6
最も有名。
会員数は80万以上。
登録審査がある。
☆☆☆
人気ブログランキングGoogle PageRank:5
最も会員数が多い。
会員数は120万以上。
☆☆☆
FC2ブログランキングGoogle PageRank:5
上記2者には劣るがトップランク。
会員数は50万以上。
☆☆
ブログの殿堂Google PageRank:4
ブログランキングの老舗。
最近、勢いがない。
BlogPeople Google PageRank:5
会員数は大手にせまる。
オリジナルブログパーツがユニーク。
ブログ王Google PageRank:5
中堅クラス。
ランキングはINとOUTの合計で決定する。
ブログランキングドットネットGoogle PageRank:5
ブログランキングの老舗。
最近、あまり聞かない。
ブログのまどGoogle PageRank:4
新しめのランキングサイト。
無料ブログサイト別のランキング表示がある。

ひとつのブログを複数のブログランキングサイトへ登録することができます。
費用は完全無料です。
数多くのブログランキングサイトへ登録することで、訪問者の流入経路をたくさん確保することができますが、ブログランキングサイトへ登録すると、登録証として、自分のブログへランキングサイトのバナーを貼る必要があり、あまり貼りすぎるとデザイン性を損なうことで、訪問者の評価が下がる傾向にあります。

例えば、あなたがネットサーフィン中に訪れたブログに、べたべたと見たくもないバナーが貼られていたら不快に感じることでしょう。
よって、登録するブログランキングサイトは、2つか3つがベストであると考えます。

星「☆☆☆」の2サイトは必須、3サイト目を登録する場合は残りから選ぶのがいいと思います。

ブログランキングの登録カテゴリについて
ブログランキングサイトへ登録する際にカテゴリを選択しますが、このカテゴリはなるべく複数選んだほうがいいです。
カテゴリを複数とした場合、ランキングポイントが分散されてカテゴリ内のランキングが落ちるというデメリットはありますが、複数のカテゴリへ登録することで新着記事の情報が複数のカテゴリに表示されるなど、自分のブログの露出を高める効果があり、多くの訪問者を自分のブログへ誘導しやすくなります。

また、カテゴリにも人気の差があり、多くのユーザーが見るカテゴリと、ほどんど見られないカテゴリがあります。
なるべく、多くのユーザーが見るカテゴリへ登録するようにしましょう。
カテゴリの人気度は、そのカテゴリのランキング上位者のPV数などから判断可能です。

お役に立った場合は、下記をクリックいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ