無料で使えるおすすめアクセス解析ツール2017年版

アクセス解析ツールを選ぶポイント

アクセス解析ツールを選ぶポイントはいろいろあると思いますが、私が重視しているポイントは以下のとおりです。

□収集データ
下記が正確に取得できること。
・セッション数、PV数、UU数
・ページごとのPV数、滞在時間、サイト内の回遊順に関するデータ
・訪問ユーザーの流入元(検索、ソーシャル、参照サイト、キャンペーン、直入力)
・訪問ユーザーの地域(少なくとも訪問ユーザーの都道府県)
・訪問ユーザーのブラウザ、端末種別、画面サイズ
・訪問ユーザーの新規率、再訪率
・平均ロード時間
数年前までは、どのアクセス解析も検索流入時の検索キーがわかって重宝していましたが、現在は情報保護の観点から、Googleなんかも検索キーを公開してくれなくなり残念な思いをしています。

□設置のしやすさ、管理画面の使いやすさ、運用のしやすさ
アクセス解析ツールは時々入れ替えたりするので、設置しやすいことを結構重視しています。
また、やたら機能がありすぎて管理画面が煩雑なツールも避けるようにしています。管理画面は直観的に操作できるものでないと使いたくないです。

□無料であること
個人のアフィリエイトで、アクセス解析にお金をかけるほど色々な分析が必要でしょうか。
せいぜい、Googleアナリティクスの分析までで十分でしょう。
Googleアナリティクスの機能でさえ使いこなせていない個人がほとんどなのに、有料でそれ以上細かい分析をしても、個人サイトでどれほどの効果があるでしょうか。
よって、私は無料のものしか使わないようにしています。

以上の前提で、おすすめするアクセス解析ツールを選んでみました。

無料で使えるおすすめアクセス解析ツール

特徴
i2i・初心者向け
・手軽に設置できる
・無料ブログでの利用者が多い
忍者アクセス解析・初心者向け
・無料版は広告が出る
・無料版は100ページまで
エースアナライザー
・個人的におすすめ!
・多機能。管理画面が直観的に操作しやすい
・収集データがグラフ化されて見やすい
・解析画面にクローラーの情報が表示される
Ptengine・管理画面が見やすく使いやすい
・本格的なアクセス解析ツール
・ヒートマップ分析が詳細
・無料版は月25000pvまで
Googleアナリティクス・中級者~
・多機能
・SearchConsoleやAdsenseと連携可能
・本格的にアフィリエイトを行うなら必須

無料で使えるアクセス解析ツールは、海外のものなどを含めると100種類以上ありますが、海外のものは総じて使いにくいと思います。(Googleアナリティクスは別です。)
ここでは無料ツールで比較的使いやすいものを紹介しています。
この5つがあれば初心者から上級者まで、たいていのことは十分カバーできると思います。
「i2i」と「忍者アクセス解析」は、前提に記した収集データすべては把握できませんが、始めたばかりの方が使うのであれば十分であると思います。

簡単にまとめると、初心者の方は「i2i」か「忍者アクセス解析」、詳細な解析が必要であれば「エースアナライザー」か「Ptengin」、「Googleアナリティクス」という感じです。

個人的には、Google botなどのサイトクローラーのアクセス情報が、解析画面に表示されるエースアナライザーがおすすめです。

最近、エースアナライザーへのコメントをいただくため、実際に使ってみて特徴を記事にしていますので、よろしければご参考に。

エースアナライザー使ってみてわかった嬉しい特徴
エースアナライザー使ってみてわかった嬉しい特徴
無料アクセス解析ツール「エースアナライザー」を使ってみましたので、特徴を紹介します。 エースアナライザーの一番の特徴は、全体の...

 

・i2i

名称i2i
あすすめ度☆☆
提供株式会社エムフロ
特徴・初心者向け
・手軽に設置できる
・無料ブログでの利用者が多い
アクセスログ保存12日
リアルタイム検索なし
ブラウザ解析あり

・忍者アクセス解析

名称忍者アクセス解析
あすすめ度☆☆
提供株式会社サムライファクトリー
特徴・初心者向け
・無料版は広告が出る
・無料版は100ページまで
アクセスログ保存4か月
リアルタイム検索あり
ブラウザ解析あり

・エースアナライザー


名称エースアナライザー
あすすめ度☆☆☆
提供株式会社エーステクノロジー
特徴・多機能。管理画面が見やすい。
・収集データがグラフ化される
・google botなどクローラーのアクセス情報が表示される
アクセスログ保存2週間
リアルタイム検索あり
ブラウザ解析あり

・Ptengine


名称Ptengine
あすすめ度☆☆☆
提供株式会社Ptmind
特徴・管理画面が見やすく使いやすい
・ヒートマップ分析が詳細
・無料版は月25000pvまで
アクセスログ保存3か月
リアルタイム検索あり
ブラウザ解析あり

・Googleアナリティクス


名称Googleアナリティクス
あすすめ度☆☆☆
提供Google
特徴・中級者~
・多機能
・SearchConsoleやAdsenseと連携可能
・本格的にアフィリエイトを行うなら必須
アクセスログ保存25か月
リアルタイム検索あり
ブラウザ解析あり

お役に立った場合は、下記をクリックいただければ嬉しいです。

にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ

コメント

  1. BINGE より:

     こんにちは、はじめまして、兵庫県在住BINGEと、申します。
    最近、ホームページを作りまして、アクセス状況を確認したく思い、忍者アクセス解析
    を導入し、グラフ表示させたり、いろいろとやっておるんですが・・・。
    アクセス解析における、一般的なツールは、Google analticsになると思いますが、

    何せこれは、かなり本格的で、アマチュア用途の自分では、もぅ、たいへん!(あれして、これして?えーっと?、これはどこだ?)苦労の末→これで表示されるハズだ!→えいっ!→無情にも表示されず・・・。
    こういう件がほとんどないので、私は忍者アクセス解析使用しています。
    それでは。

    BINGE/binge2.web.fc2.com

    • whitefree より:

      BINGEさん

      こんにちは。
      コメントありがとうございます。

      忍者アクセス解析、使いやすいですよね。
      私も数年前まで、主にブログサイトで使用しておりました。
      最近は、もっぱらGoogle analticsですが、今だにすべての機能を使いこなせていない状況です。
      ホームページ作り、頑張ってください。

  2. 美千代 より:

    こんにちは。

    このサイトをみて、エースアナライザーのことを知り、導入してみたところ、とても使いやすくて重宝しています。

    ありがとうございました。

    • whitefree より:

      美千代さん

      こんにちは。
      エースアナライザーは解析結果がグラフ化されるところがいいですよね。
      私もいくつかのブログサイトで使っています。

  3. すぎ より:

    昨日、エースアナライザーを導入しました。

    解析メニューは他の解析ツールとほとんど変わりませんが、メイン画面にGoogle botなどのクローラーのアクセス情報が出るのはいいですね。
    search consoleのfetch as googleでインデックス登録のリクエストをした後に、Google botがアクセスに来たかを簡単に確認できるのは便利です。

    • whitefree より:

      すぎさん

      こんばんは。
      エースアナライザーのクローラーアクセス情報の表示は私も便利だと思います。
      管理画面にデフォルトでクローラーの情報が表示されるのは、エースアナライザーだけだと思います。